当ページには広告が含まれています。

ブログとは? ウェブサイト・ホームページとの違い

ノートパソコンと本
  • URLをコピーしました!

WordPressを使って本格的にブログを始める、ということをこれまでの記事で述べてきました。

ですが、そもそも

ブログってなんだっけ?

「サイト」と何が違うの?

といった疑問をお持ちの方もいると思います。

「サイト」「ホームページ」「ブログ」と呼び方はいろいろあるけど、何が違うのか。

私自身もよくわかっていなかったため、それぞれの意味や違いなどをまとめてみました。
初心者の方のご参考になれば幸いです。

小石健と申します。YouTubeチャンネルはこちら

目次

ウェブサイト(サイト)とは?

「ウェブサイト(Webサイト)」はウィキペディアによると、以下のように定義されています。

ウェブサイト(英: website)は、World Wide Web (WWW) (ワールドワイドウェブ)上にあり、一般に特定のドメイン名の下にある複数のウェブページの集まりのこと。サイトと呼ばれることもある。企業などの団体が自身を紹介するため自ら構築したサイトをその団体の公式サイトなどと呼ぶ。

ウェブサイト」「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」( https://ja.wikipedia.org/
最終更新 2022年4月11日 (月) 18:21 (UTC)

ワールドワイドウェブ? ドメイン?

「インターネット上の特定の住所」って感じかな。

簡単にいうと、「インターネット上の特定の住所」にあるページの集まりがウェブサイト(Webサイト)で、単に「サイト」とも呼ばれます。

私の「ブログ」も要するに「ウェブサイト」のひとつということになります。

企業だけでなく芸能人など個人のサイトも「公式サイト」と呼ばれますね。

もちろん私のブログも「小石健の公式サイト」と堂々と名乗ることができます。

知名度はないけどね…

ホームページとは?

「ホームページ」はウィキペディアによると、以下のように定義されています。

ホームページ (home page, homepage) とは、本来はウェブブラウザを起動した時に表示されるウェブページなどの画面(ページ)である。また、そこから派生して各ウェブサイトのトップページを指す意味で用いられる。ウェブサイト全体を指す意味に誤用されることもある。「トップページ」は和製英語である。

ホームページ」「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」( https://ja.wikipedia.org/
最終更新 2022年6月15日 (水) 11:11 (UTC)

ウェブブラウザ?

サイトのページを見るためのソフトのことだよ。

たとえば、パソコンでGoogle Chrome(グーグル・クローム)を起動したときに出てくる画面が「ホームページ」になります。

また、各サイトのトップページも「ホームページ」を指すようです。
私のブログのトップページも「ホームページ」ということになります。

各サイトで「ホーム(home)」というボタンを見かけると思いますが、「ホームページに戻る」という意味ですね。

なので、サイト全体を指して「ホームページ」というのは誤用のようです。

ブログとは?

「ブログ」はウィキペディアによると、以下のように定義されています。

ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。「WebにLogする」のウェブログ (weblog) をブログ(Blog)と略称する[1]。執筆者はブロガー (blogger)、個別記事はブログエントリーと呼ばれる。

ブログ」「ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典」( https://ja.wikipedia.org/
最終更新 2022年8月3日 (水) 12:26 (UTC)

ログ(Log)?

記録するってことだね。

「覚え書きや論評など」が記されたサイトが「ブログ」ということになります。

こう見ると「ウェブサイト」も「ブログ」も似ています。一般的にこれらの言葉が厳密に使い分けられている感じはしません。

といっても、ブログといえばどちらかというと「個人が発信する媒体」といった意味合いが強い気がします。
企業ブログもありますが、世間的には「個人の日記」や「個人の情報発信」として捉えられているのではないでしょうか。

企業≒サイト
個人≒ブログ

という感じですね。あくまで「感じ」ですが。

なので、私のこの「サイト」も「ブログ」という言葉を主に使っています。

そんなブログを書く人のことを「ブロガー」といいます。私もブロガーあなたもブロガーです。
専業ブロガーだろうが初心者だろうがブロガーはブロガーです。

堂々とブロガーと名乗りましょう。

サイト・ホームページ・ブログの違いまとめ

以上、ウェブサイト(サイト)・ホームページ・ブログの違いを述べてきました。

まとめるとこんな感じです。

  • サイトとは「インターネット上の特定の住所」にあるページの集まり。
  • ホームページとは各サイトのトップページのこと。サイト全体を指すのは誤用らしい。
  • ブログとは「覚え書きや論評など」が記されたサイトのことで、個人色が強い。

それぞれ定義はありますが、厳密に使い分けられているケースはあまりないのではないでしょうか。

一般的にはすべてごっちゃに使わているし、それで問題はないような気はします。

要するに曖昧ってことだね。

なんとなく「感じ」がわかればOK…でしょうか。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次